2014年06月01日

茶子ちゃん挿し餌から一人餌まで

茶子ちゃんのひとりだちまでの記録です。

茶子ちゃんはフォーミュラ育ちです。
お迎えの時にいただいたフォーミュラをあげました。

湯煎して準備を始めるとさあたいへん!
「早く!!」
水槽内をアタックし続けます(^_^;)
食べるの好きー<br /><br />#アキクサインコ

挿し餌、今までで一番楽な子でした。

5/10(生後33日)
1回目はねねさんのお家で
2回目 19時 挿し餌前体重39g  挿し餌後43g  挿し餌量4g
3回目 23時 挿し餌前体重40g  挿し餌後46g  挿し餌量6g

5/11(生後34日)・・2回食
1回目   7時 挿し餌前体重40g  挿し餌後47g  挿し餌量7g
2回目 18時 挿し餌前体重40g  挿し餌後45g  挿し餌量5g
3回目 茶子ちゃんは寝てしまって食べない

5/12(生後35日)・・2回食
1回目   6時 挿し餌前体重40g  挿し餌後46.4g  挿し餌量6.4g
2回目 18時 挿し餌前体重39g  挿し餌後46g  挿し餌量7g
3回目 茶子ちゃんは寝てしまって食べない
挿し餌後の体重測定
5/13(生後36日)・・2回食
1回目   6時 挿し餌前体重40g  挿し餌後45g  挿し餌量5g
2回目 18時 挿し餌前体重39g  挿し餌後44g  挿し餌量5g
3回目 茶子ちゃんは寝てしまって食べない

5/14(生後37日)・・1回食
1回目   6時 挿し餌前体重39g  挿し餌後42g  挿し餌量3g
2回目 18時 くちばしをつけたが飛び回って食べない
3回目 茶子ちゃんは寝てしまって食べない

☆1回しか挿し餌を食べなかったのに、
39gから40gに体重が増えている。
フンの数も多く、自分で食べられている。

5/15(生後38日)・・1回食
1回目   6時 挿し餌前体重40g  挿し餌後42g  挿し餌量2g
2回目 18時 くちばしをつけたが飛び回って食べない
3回目 茶子ちゃんは寝てしまって食べない

5/16
挿し餌を食べなくなりました。
挿し餌は5/15(生後38日)の朝が最終です。
一人餌  6時体重 40g
一人餌18時体重 40g

☆前日朝に挿し餌を2g食べたきりだが
自分で食べて体重が40gで維持できている。
自立と判断し、挿し餌終了。



挿し餌中の茶子ちゃんは挿し餌はゆるめが好きで
流し込むようにガンガンハイスピードで食べます。
ワキワキ羽を広げてたべる姿は悶絶です。

はっきりしていて、んががががって食べた後
満腹になると、ぷいっとそっぽを向いて要らないよって顔をしますw

お腹がいっぱいになると直線飛行です。
ビューンと飛んで、ばたっと着地。
まだ曲線は飛べません。

一人餌になり、遊ぶ量が増えて行動範囲が広がりました。
小松菜がすき
体がしまってくるのが分かります。
挿し餌の時のぷくぷく感がなくなるので心配で粟穂をやりたくなったりしますが・・
やりませんでした。
水槽の中にも、ペレットをがばっと撒いてありました。
一人餌に近づくと、夜中でもパリパリと食べる音がします。
一日中、ペレットで遊びながら少しづつ食べられるようになりました。
粟穂を入れるとそればかり食べて・・
ペレットは食べが落ちてしまうんです。

小鳥の病院の先生にも言われたのです
「折角、フォーミュラで挿し餌をして、
ペレットもここまで食べるようにしてくれた雛をお迎えしたわけですから
粟穂を喜ぶからといってドーンと入れるのはやめましょう。
特別の時のおやつでいいと思います。
本来の栄養は、毎日のペレットからで良いです。」・・と。

本当にそうですね。
一人餌にしようとして、粟穂をがっつり入れてしまうと
美味しいから食べちゃいますよね・・(^_^;)

セキセイ、アキクサローズ、オカメはペレットへの切り替えが
とーても大変でした。
なので・・茶子ちゃんはペレット食で一人餌になっているので
食生活が乱れないようにw気をつけようと思いました。
野菜すきー
こうして、生後38日・・
茶子ちゃんはひとりだちしました♪


あそぼー

【関連する記事】
posted by ふく母 at 16:08| Comment(6) | ちゃこちゃんのお部屋(写真付き) | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

新しい家族

新しい家族がふえました。

アキクサインコノーマルの男の子です。
名前は茶子(ちゃこ)ちゃんです。
新しい家族<br />アキクサインコ<br />ノーマルのベビーです。<br /><br />名前は茶子(ちゃこ)ちゃんです<br /><br />#アキクサインコ

こどもの日 5/5 に運命の出会いをし
5/10にお迎えの運びに・・

ムスコが、「この子食べもんに似てる
ほら・・白いの・・マシュマロだ」と言うくらい
モチモチしっとりな手触りです。
ねねさんのアキクサ夫妻(怜パパ・蕾ママ)から蕾8ちゃんとして誕生しました。
パパママが甲斐甲斐しく子育てして
ねねさんと旦那さまが慈しんで育ててくださいました。
人間が大好き!
なんでも興味津々!

今回のお迎えはとっても安心でした(^_^)
ねねさんは定期的に健康診断に小鳥の病院にいく他に
巣引きの前にも健康診断を行います。
手間も、お金も大変な事なのですが・・
ずっとひたむきに継続していらっしゃいます。
命に向き合う、家庭内の鳥さんたちの健康と安全を
負の連鎖から守るという姿勢は見習いたいと思っています。

今まで、環境もわからず生育状況も分からないお迎えでは
フン便そ嚢検査にPBFD検査をプラスして
最低でも、検査料だけでも17000円程度必要でした。
メガバクが出て治療が必要になると、通院費、投薬、検査代も追加されて行き
さらにその後も、疑わしき症状で採血などを行った場合
まだまだお金が必要でした。

ペットショップ、ブリーダーさんの環境にもよりますが
分からなければ、先住の鳥達がいる場合は、
飼い主は検査、検疫期間の設置、観察が必要だと思います。
セキセイ、アキクサローズ、オカメはメガバクがいて
治療になりましたし、セキセイは瀕死で入院も必要でした。

なので・・
お迎えには、経済状態、仕事の状況、家庭内の問題を考えないと
難しいのです。
一つ一つ調整するのは、かなり苦労があります。
先住の鳥数が多くなればなるほど、安易なお迎えは
感染による大惨事を招く事にもなりかねませんから・・
神経がすり減ります。

このすべてをクリアし信頼してお迎えできた事は
いくら感謝しても足りないくらいです。

今回はそういう心配は一切ないので
家内だけのお迎え準備に励みました。
「またおかんの掃除病?」と笑われるくらい掃除しました。
鳥ーずのケージを全部洗って
小物も洗い
カーペットカバーもラグも洗い
マット類も全部洗濯
エアコンのフィルターもお掃除
年末ですか?ってくらいやりました。

やっておけば
新しい子との時間
今までの子との時間
それぞれができるだけ我慢する事無く過ごしてもらう事ができます。


ご恩返しではないけれど・・
今出来る事は・・
大切に小さな命と向かい合って行こうという気持ちだけです。


愛くるしいお目目の茶子!
家族全員の心を鷲掴み。
つぶらな瞳にメロメロ<br /><br />#アキクサインコ

遊び人のムスメが帰って来たり・・
地震でも起きないムスコが夜中に気になって覗きに来たり・・
じーじは気になって電話の嵐・・

憧れのアキクサノーマルちゃん美しさに見とれながら
幸せな鳥ライフを過ごしてもらえるように
頑張ろうと・・
仕事をする気が出て来ました。

命は・・ご縁と言う名の運命ですね(^_^)

2014年05月06日

やっぱり鳥が大好きだー!

掛け持ちバイトを終えて
駆け込み乗車で向かうは
お隣の県…


出無精な私がめずらしく
夜勤明けで行くんだからw
余程です(^_^)


鳥さん大好きな大先輩方の集まりに
まぜていただきました。

地震パニックでオカメが出血したり
地震の影響で電車が遅延、運休だったり・・
ぼーっとしていたのか移動中にSuicaを落としたり・・
(残金30円だから…まあね…苦笑)
気分はかなり凹みモードで駅についたのですが
お迎えに来てくださった大先輩の愛車に乗り込んだら
ピヨピヨと可愛い声が・・
途端に意識は虹の彼方へ。
頭の中は夢の国へ勝手にGO!



鳥楽園の師匠宅…

鳥、鳥、鳥…
まじですか?
みんな動いてる
ぬいぐるみじゃなくて・・本物だ!
夢みたいだ!

結石で座薬使っていたのもぶっちぎりで
忘れて見惚れてました(⌒-⌒; )


・・新参の私にみなさん優しいのよ・・
感激し過ぎて写真を撮るのも忘れてました。


新参の私が動くべきなのに
鳥楽園で口開けてぼけーっと昇天していたら
せっせとお料理まで取り分けていただきました。
もう…なにからなにまですみません。


お料理をたらふくいただき
デザートにぴよりんくっきーと
チーズケーキをいただき…

それだけでは止まらない・・
さらに先輩方からはお菓子や
鳥グッズの数々をいただき
image-20140506192950.png
素敵です…コレクション行きですね・・


image-20140506193022.png
おしゃれなの…鳥さんの柄付き



image-20140506193109.png
もったいなくて使えない…
セットでいただいたブランコはさざなみケージにとりつけました。



image-20140506193150.png
写真直後に5羽が夢中で完食しました…




シアワセすぎる…


でも急に参加してしまい
何も用意していなかったので
いただきっ放しで
本当に申し訳なくて(T ^ T)

大反省…


頭で反省しつつも
愛鳥さんの生活や病院の話、
グッズ、餌の話に耳は全開ワクワクw


耳もダンボだけども目も閉じる暇がない?

だってね…

image-20140506193400.png

こーんなお顔みたら…
もうメロメロ(^∇^)


アキクサの可愛さ、半端ないっ!

手にまったりするおにぎりキンカには
ぷぷぷ語でつい話しかけちゃう…
危うくポケットに入れて帰る所でした・・


頭に二羽のオカメ、足に二羽のアキクサ
そして手には…

image-20140506194513.png

接待部長空君(^ ^)
じーっと大人しくてアキクサ臭かぎほうだい。
いたったいどうしたらこんなに
ベタ慣れするんだろう?

うちのアキクサは「飛行戦隊ピンクズ」と
子供達が呼ぶほど飛び回るのに…

空君のベタ慣れ度に衝撃を受けました!
アキクサってこんなになれるんだ?


あっというまに帰る時間になり
鳥楽園から帰宅の途につきました。


鳥好きさんならではの視点で選んだ
取り入れてみたい鳥さんの生活グッズ、スタイルなど
とても勉強になりました。
よその鳥さんの暮らしを実際に拝見したり
お話を詳しく伺うといろんなアイデアが浮かんできます。

電車でグッズを検索しまくりましたw
おかげで・・
猛烈に酔いました・・(-_-lll)


癒された帰り道
うちで待つ鳥たちに会いたくなりました。
子供達にケーキを買い足早に自宅を目指しました。

見れば見る程・・
知れば知る程・・
うん…やっぱり鳥が大好きだ!
ふかーく思いましたね


みなさんありがとうございました。
本当に楽しかったです!!






posted by ふく母 at 21:10| Comment(8) | 鳥が好きで・・ | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

愛してる!でも発情しないで!

発情対策・・
コンパニオンバードとして飼っている場合
うちだけではなく、きっとよその鳥さんの飼い主さんも
頭を悩ませていると思います。

うちはセキセイのぴぃが一昨年の晩秋から三ヶ月連続産卵抱卵で
このままタマゴロリンな状態になるのかヒヤヒヤしました。

アキクサの通院で小鳥の病院に行った時にDr.に相談しました。

ぴぃは鈴も好きでしたが・・
発情相手は、ぴぃの足でしたww
鈴は外せましたが・・
足はねえ(^_^;)

Dr.のアドバイスは
「環境を変える・・ただし、繁殖用の鳥さんと違って変えるだけでは不十分。
 コンパニオンバードとして人間との触れ合いを続けて来ているので、
 人間との接触の仕方も考える」

「自分の足が相手なので、足に発情しているときは
 音をさせたりして驚かす。
 ただし、誰がやっているのかは
 わからないように驚かすように」

「今かなりおデブちゃんなのでダイエット・・
 餌の配合や減量だけでは発情防止は難しいので
 何がスイッチになっているのかよくみること」

先ず、環境を変えました。
いつものケージからちょっと大きな目の通院用キャリーに
10日くらい滞在してもらいました。
ぴぃはマイホームLOVEなので、すごい不満で大騒ぎでした。
そのあと小物や餌入れなどレイアウトを変更した
ぴぃのケージに戻ってもらいました。

この期間は放鳥してもなるべくさりげない触れ合いにしました。
話しかけたりタッチしたりすると、瞳がキューットなって
しゃちほこのポーズになっちゃうので。

でも無視したり話かけないようにしたのか?というと違います。

沢山話しかけたし
指や肩にとまらせていました。

ただ、じっとくつろいでぎゅーっと濃厚な?時間を過ごさないようにしました。
発情モードのスイッチを切る為に環境を変えるのは仕方ないにしても
なるべく接触しない・・というのは・・
一歩間違うと、ストレスで心因性の毛引きにならないか・・不安だったんです。


いつも楽しく仲良くしていたのに
ある日突然おかーちゃんが仲良くしない
あそぼうよ
あそぼうよ
かまってよ
そう思うんじゃないかなって・・

ただでさえ、日中は仕事でいない訳です。
日中を撮影したビデオを見ると、日中は・・
「食べる」
「寝る」
「遊ぶ」
「隣のアキクサをみる」
「羽の手入れをする」を繰り返して過ごしています。

私が退勤して来て、やっとお外の時間です。

さみしいのいやだよね・・

だから・・濃密wwはやめて、あっさり向き合いました。
おかあちゃん<br />ぴぃねぇ<br />おふろはいったよー<br /><br />みてみて<br />きれいでしょー!<br /><br />#budgie #セキセイインコ
カキカキもしました。

環境の変化、季節の変化で発情モードのスイッチを切るのはいいのですが・
ストレスを与えるのは考えてしまいました。
そうそう・・ぴぃはフンきり網は使っていません。
チラシを敷いています。
水槽からケージに移した時、足を踏み外すのを見てやめました。
本気で眠くなると、一目散に敷き紙に下に潜ります。
起きると出て来ます。
今も夜寝るときは水槽で敷き紙の下です。
眠くなった時、寒い時・・敷き紙ないと不便だろうと思い
敷き紙も取らずに発情抑制を頑張りました。


一年・・

ダイエットを続け、54gから40gになり
最後の産卵から1年間産卵なしを達成できました。



個体差があるので、うちの鳥ーず達全員に同じやりかたでは
きっとダメなんでしょうが・・
その子、その子にあった発情抑制を見つけられたらと思います。




posted by ふく母 at 00:00| Comment(4) | いんこの心配事 | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

ぴぃのダイエット



ダイエットのお話です・・

人間も、鳥も健康である・・
というのは、大切な事です。
癌を防いだり、思いもよらぬ病気を防ぐのは
どうすればいいのか、わかりませんが・・

健康な体でいるために気をつけるべきことは
バランスの良い食べ物、運動、体重の管理でしょうか?
人間も鳥も同じですね。

ぴぃはたまごモードのときは57gありましたが
一時減るものの、直ぐに太ると言う状態でした。
食べるのが大好き!

Dr.と相談して、ペレットに切り替えましたが
それでも食べて・・食べて・・
このままでは60g行くのでは?
という状態でした。

いかん・・

太り過ぎは、心臓病、動脈硬化、糖尿・・
色んな心配事がでてきやすくなります。


悩みました。

1)夜間の餌入れは少量、僅かに入れる・・
  (入れなければ?という案も頂いたこともあったのですが
  万一、飼い主の私に何かあり朝餌を入れてもらえなかった場合の
  危険性を考えて、餌なしはやめました)
2)朝食前に青菜・・夜間の餌入れは少量で食べきる量なので、
  朝は食べたくてうずうずしています。
  爆発的に食べる前にハコベや青菜を齧ってもらうようにしました。
3)遊び場からおやつの撤去・・つい、喜びそうなおやつがあると買い与えてしまいました。
  心を鬼にして撤去しました。
4)ケージからかじりま専科撤去・・喜ぶのであげたりしていましたが、
  ダイエットに入ってからはやめました。
5)アキクサマラソン・・うちのアキクサは放鳥時はひたすら飛んでいます。
  セキセイと同時放鳥すると、セキセイも追い立てられて飛ぶのです。
  セキセイだけ出すと。床を歩き飛びませんでした!

一年ぶりの健康診断で54gから40gになりました。
ただいま検診中<br /><br />ダイエット頑張りました。<br />54gから40gになりました。<br /><br />もう少しだぁー(≧∇≦) #セキセイインコ#budgie
コレステロールも中性脂肪も前回とはちがい正常値でした。
糖も菌も出ていません。

実はダイエットに踏み切ったのにはもうひとつ訳があります。
換羽で体調を崩すんです。
それは酷くて・・ぐったりして吐いて・・
見ていて可哀想でした。

Dr.は太っていると羽を作る為に肝臓が頑張っているんだけど
とても負担がかかってしまって、吐き気が出てしまったり
ぐったりしてしまったり・・肝臓が弱い状態と同じ状態になるんです・・と
説明してくださいました。

60gのセキセイ・・不味いでしょう(-_-;)

確かに、鳥にも同じ餌を食べても太る子太らない子があって
ぴぃは太りやすい子だそうです。
人間も体質ってありますから、多いに納得です。

野生下ではないので、体調管理は飼い主の責任です。

一昨年の暮れから取り組んだダイエット・・
成果が出てよかったです。

注意点としてDr.から言われた事は
「痩せさせようとして、餌を食べさせないという事はしない」
「リバウンドするから、一気に落とさない」
「減ったのが脂肪じゃなくて、筋肉という一番最悪な事にならないように運動を考える」
ということでした。
この3点はクリアできたと思います。

健康が大事なのはわかっていますが
いざ健康を意識して取り組むのは難しいです。


ぴぃの成功を見て・・
深くためいき・・

すみません・・
はい
次は、母自身頑張ります(-_-;)
posted by ふく母 at 09:54| Comment(10) | 体重 | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

生後120日・・ひな記録終了

3/29
生後120日

挿し餌
保温
一人餌
ケージデビュー
遊び
好き嫌い
反抗期

この120日の間に経験しました。

反抗期である今、今までは自分の世界だけだったのが
人間との意識した関わりもそこに加わろうとしています。
手乗り、コンパニオンバードであればある程
人間とのかかわりも増えてくるので
好き、嫌いの意思が出て来たので、今後は延長線上にある
過発情も常に気にしておこうと思います。

今、くるみはヒナ換羽の真っ最中。
ぬける・・
ぬける・・
頭なんて地肌が見えています。
ヒナ換羽中<br />寒そう…<br />#さざなみインコ

セキセイの一気ぬけ
アキクサのダラダラぬけ
オカメのまんべんなくぱらぱら
・・とも違い、むしった?というくらいぬけます。

これだけぬければ・・
換羽だけでもイライラするよねえ(^_^;)

ヒナ換羽はだいたいどの鳥も壮絶なので
体調不良にならないか気になっていましたが
食欲もあり、我が家で一番パワフルです!

ヒナ換羽が終ったら、若鳥ですね。
ひな卒業です。

もっと
もっと
ゆっくり大きくなっていいのに・・

成長、なんて早いんでしょうね・・

生後120日、体重51g、ヒナ換羽中
ひな記録、無事に終了を迎える事ができました♪

posted by ふく母 at 00:00| Comment(2) | くるみちゃんのお部屋(写真付き) | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

生後110日・・反抗期

3/19
生後110日

家族を見て、行きたい人の所に
選んで飛んで行くようになりました。

遊びたい
甘えたい
好き

嫌い
眠い

感情がハッキリしてきました。

大好きなフードの中にいる時に
捕まえてケージに戻そうとすると
ギャーギャー言います。
フードの中がすき<br /><br />#さざなみインコ

ふだんはププププしか鳴かないのでびっくりします。

反抗的な噛みが顔を出すようになりました。
反抗的な態度を取るということは
くるみ自身の感情、意思が発達して自己形成されているということです。

この時こそ、コミュニケーションとるチャンスですね。
お互いが嫌な状況にならないように気を配りつつ
がぶりんにならないようにする。
個体差がありますし、噛むのは・・
多かれ少なかれ絶対にあるけれど
噛み癖にならないように考えながら今は生活しています。


posted by ふく母 at 00:00| Comment(2) | くるみちゃんのお部屋(写真付き) | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

生後100日・・おやつ

3/9
生後100日

昼夜ケージで過ごすようになった頃から
おやつを喜んで食べるようになりました。
大好きなのはりんご♪
りんごが好き<br /><br />#さざなみインコ
食べる

もくもくと食べる

さざなみのくるみは51gでセキセイのぴぃと同じ体重w
(ぴぃーちゃんがおデブなのは・・突っ込まないでーw)
でも食べる量は、くるみのほうがうんと食べます。

オカメより食べているかも・・
食べるの大好きなんですね!
だからフンの量もオカメを押さえて我が家では1位です(^_^)
posted by ふく母 at 00:00| Comment(2) | くるみちゃんのお部屋(写真付き) | 更新情報をチェックする