2017年04月15日

2017年 ぴぃ春の健康診断

ぴぃの春の健康診断に行きました。
春の健康診断に行きました。<br />メガバク再発なし!<br /><br />よかったぁー!
ぴぃはずっと多飲です。
ペレット、シードの別に関わらず
本当に飲むんです。

腎臓も心配なので健康診断は欠かせません。

ペレットをダイエット食にしても
なかなか痩せられず・・
Dr.からも「太りやすい体質なんですね。」と・・

2013年にはたまご期は57gありました。
2014年は47g前後
2015年は42g前後
2016年は41g前後

今年2017年4月39gになりました。

キャリーからぴぃを掴んだ瞬間
Dr.「あ、ぴぃちゃん 痩せた」と。

食餌は主食はgをはからず入れています。
きっちりはかると、万一仕事で拘束された時に不安なので。
変わったことは、セキセイの海君をお迎えしてから
同時に放鳥するととにかく追い回される。
毎日よく飛ぶようになったことです。
秋草チームの放鳥にも参加させますが、よく飛んでいます。

単独で出すと私と遊びでまったりなので
それ以外のひたすら飛ぶ
フィットネスタイムを朝晩取り入れたことでしょうか?

そのうも問題無し
蛋白も糖も出ていませんでした。
2011年3月27日にお迎えして瀕死に追い込まれた
メガバクの再発もなくてほっとしました。

鳥とともになんということのない毎日が送れることを
本当に幸せに感じます。
明日を迎えられることを。

大好きなぴぃ
元気でいてね
posted by ふく母 at 18:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

2015年という年は・・

去年一年・・
ジェットコースターに乗っているかのように毎日が過ぎて
なにをどう過ごしたかも思い出せないような
達成感もなーんにもない日々の繰り返しでした。

最大の難所は、実家工場の競売になり収拾に追われ
息つく間もなく、実家自宅の競売からの任意売却騒動・・
高齢で貸し渋られなかなか見つからないじーじ(私の父)のアパート探し
文章にするとたった3行・・なんですけどねえ(^_^;)

前途多難で打ちひしがれて
変更、難航、どんでん返しで まんじりとしないで朝が来るの繰り返し。

じーじの車が持って行かれた日、車の後ろ姿に手をふるじーじに胸が潰れ
これは前哨戦なんだと覚悟して
工場が人手に渡る日、歯を食いしばって使わない工場に別れを言いながら掃除して
033C54DC-EB98-424A-8082-21119489BFD4.jpg

仏壇も運び出され、がらんどうになった実家に
7AA4663E-99C4-49C9-A8E4-A38FA978A727.jpg
子供達とお別れに・・
思い出は沢山あるのに、空っぽな空間だけが広がって
6A2434FF-E25F-4EE2-A608-1DAE6A622151.jpg
最後に買手に鍵を渡して・・

夜、闇に紛れて今までありがとう
こんな形でごめんねって家に頭をつけてサヨナラをして・・


しばらくの間毎日毎日、それまでとかわらずそこにあり続けた「家」を見つめ
(今住んでいる団地のすぐ脇なんでねえ・・
目に入るんですよ。通勤も通るし)

ずっとこのままあるような錯覚にとらわれた頃
朝、「行ってくるね」と声をかけ・・
残業して退勤する時には

3AF2D147-92A0-44AE-9113-510B97B3073F.jpg

・・立ちすくみ号泣しましたね。

努力や根性だけではどうにもならないことって・・
あるんですよね。

でも・・泣いている暇もなく裁判は残っていて・・
零細の名義貸しなんて、末路はね・・
御多分に洩れずわが身にふりかかる負債
(T_T)

次々発覚する驚愕の現実の諸問題に悶絶し
生きるってなんだろうな?なんて思ったり

そんな日々のなかでも通常の日常は繰り返されていて
高三のムスコが就活したり、就職試験受けたり・・
最後の運動会、最後の学園祭、親の借り出される行事もひとつずつ駒を進め
ムスメが問題を持ち帰ったりという変わらぬ日常(笑)

渦中の人じーじは救急搬送されて入院しちゃったり、さらに面会に通わなきゃで時間をとってくれました(⌒-⌒; )

そうそう、私、自分自身の手首にヒビが入ったり、治った頃には膝にヒビが入る転倒で自分の首をしめるボケをかまし(◎_◎;)

脳腫瘍も転職していた一昨年の一年、治療をサボっていたので
数値も悪くなり、やっぱり・・治療しないとダメなんだって凹んだり・・

あ、思い返すと
そんな日々の真っ最中は一度も忙しいとは感じなかったんですよ!
着のみ着のまま、布団も敷く気力もなくフローリングに座るとそのまま寝ていましたがね。

その時もずっとかわらず生きる支えになったのは・・
7羽の鳥たちでした。
7514BFA5-E2EE-4650-8047-EE6B55111FD6.jpg
真っ直ぐに見つめ、心にじっと入ってくる
素直な飾らない何気ない動作
張り詰めた心に寄り添うように肩にとまってくる
小さなあたたかい体・・
5A7E937E-939B-4F9B-A80E-80436C267C87.jpg
小さくて 大きな存在
FDE5C16D-8EBC-4F05-925E-F1FB3A318E8A.jpg
ケージを掃除しながら、生きる希望をもらいました。

この支えがなかったら頑張れなかったかもしれない。
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

今も片付けなければいけない裁判やら上半期はあって
気が重いのですが、鳥さんたちとの毎日で癒されながら
元気をもらっています。

どうしてこんなに愛おしいのだろう?

うちに来てくれてありがとうね。
さあ、頑張ろう

明日また1日・・

去年の今は、ムスメの成人式だったな・・
1年か・・
止まり木を洗いながら物思う1日の終わりです


posted by ふく母 at 20:23| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

鳥さんがいなかったら・・

転職をして、最初の週が終わりました。

前職場とはいえ・・
所属チームが変わり、未体験ゾーンの仕事です。
しかも・・新規業務委託を受けたという部門。

はい・・マニュアルもなにもなく、
取り合えずは先月末に社員が看護師さんから引き継ぎを受けたことを
引き継いでおりますが・・

やるしかないが、やれる気がしないという感覚・・

1月末から一旦引き継いだ2名の男性パートのうち1名は鬱になって出社拒否(^_^;)
そんな時に復帰したものだから・・そこにねじ込まれました。
残業なんて生易しいものじゃなくww
医療業者・・あるあるかな?ある意味そこは承知なのでいいのだけど・・
ほんとにできるの?不安・・

出勤初日「ここに戻ったのは間違いだったかも・・」と複雑な心境になちゃった・・

家族の問題も同時に勃発・・
家業と父絡みの裁判も3つ同時進行

まあ、なるようにしかならないね!

左手にギプスしなかったせいでなかなか治らなかったヒビがほぼ良くなったので
テーピングで様子見ながらリハビリが始まり開く訓練開始。
ノロウイルスも収束・・
転げ回った中耳炎も鼓膜切開で楽になり・・
帯状疱疹のかさぶたがやっと一段落しつつあり一山こえつつあるかなー?(^_^)
いっぺんに来たからさすがにしんどかったけどあとは良くなるだけと思えばいいか?

歳をとったせいかな・・
最近、体力もだけど・・
こらえ性もなくなったし・・
とってもアバウト!
悩み抜く体力も気力もない?
「仕方ないねー」「なるようにしかならん」とアバウト三昧(^_^;)

超絶多忙な時、よく言われるのが・・
「こんな忙しいのに鳥とかいなきゃ楽じゃん?」
まーねー・・悪気はないのはわかるけどね・・

鳥、いなかったらここまで生きていられないから
鳥がいなかったら頑張れないから・・

わかってはもらえないだろうけどね・・


いろいろあった一週間
このもふもふに顔を埋めてイン粉吸入したら
もふもふ

#オカメインコ
鍋でも作ろうかな・・
posted by ふく母 at 16:38| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

今年も宜しくお願いします

去年は転職もあり
他にも色々な出来事を駆け抜けた年でした

・・これから向こう二年は激動決定。
きっと・・ため息も多いんだろなぁ・・

でも、うちの鳥さん達とともに
夢をみて頑張ろうと思います。
IMG_0265.jpg
これからも宜しくお願いします
posted by ふく母 at 00:00| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2014年 元旦


image-20140101135947.png

新しい年が始まりました。
今年も宜しくお願いします。

今年も鳥さんとの時間を大切にしたいと思います♪


posted by ふく母 at 14:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

怒濤の3ヶ月

しばらく・・お休みしていました・・
8/30からもう三ヶ月たったんですね。

鳥達はみんな元気です。

オカメパニックおこして
小麦が流血したり、
嘴に内出血のあとがある以外は。

猛烈忙しい日々でした。
9月のはじめに上司に正式に話して・・
11/29に退職したのですが、引き継ぎやら
・・なんやらかんやらで毎日怒濤の残業でした。

15年、あっという間でした。

退職まで、いろいろな事が有りましたが
じっと鳥ーずを見ていると、
逃げそうになる気持ちを修正する事が出来ました。

媚びる事もなく
無心でそばにいてくれる
小さいのに大きな存在の鳥ーず。
いつも支えて世話をしているはずが・・
いつの間にか、支えてもらっていたよ・・

ありがとう。

退職を決めて、退職できたよ。


かあちゃん、仕事見つけて頑張るから
大好きな鳥ーずのごはん買えるように頑張るからね!

これからも宜しくね(^_^)
posted by ふく母 at 12:55| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

うーんinstagram

なんでだろー写真をinstagramから貼付けると
文のレイアウトが崩れるんだよねぇ。

使いにくいなぁ

写真のディスクスペースを減らしたいから
instagramからそのまま貼れるのは有り難いんだけど
ものすごーく
作成時に読み込みエラー多いし
seesaaさんと相性悪いのかなぁ?
posted by ふく母 at 19:06| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

大阪にあるペットショップの話

春になり子供二人の卒業式
そしてムスコの高校入学と続き
目が回るような日が続いていました。

楽しみは鳥ーずを見る事。
仕事に行く前に朝放鳥して
夜、鳥ーずが寝る前にケージのお掃除して
鳥ーずのにおいに触れる事。

鳥が好きなので、その生活が一番楽しいひと時です。

更新したいことは多々有れど、なかなか更新までたどり着けません。
7時過ぎに出勤、帰宅すると21時くらい。
もうなーんにも出来ないんですよねぇ。
速攻シャワーして、掃除、洗濯・・
明日の弁当と食事の下ごしらえ・・
終ると、シンデレラタイムで寝落ち。

鳥ブログやTwitterの鳥関連をTLを読むのが
忙しい時間の中では充実しているかなぁ。

そのTwitterで今日は度肝を抜かれる出来事に遭遇。
考えさせられました。心から驚いたのは私だけではありません。
鳥友さん達は全国区ですが、みなさん驚愕されています。

実際にびっくりして、ご自身が体調不良なのに
店舗に確認に行ってくださった鳥友のKさんのツイートを
固唾をのんでみまもっていました。

私はその出来事を読んでとても切なくて悲しくなりました。

その出来事を記事にしていらっしゃる方が・・
http://roseicollisblog.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
ひなの飼い方や注意点の追記もしていらっしゃいます。


・・・私は大阪の地理には疎いのでわからないのですが
これは大阪の出来事なんですね・・
びっくり・・


・・・昔は確かにありました。
でもこの・・今になって?

わたわたのヒナちゃんたちは、挿し餌を適切にしないといけないし
保温をしなければ、落鳥します。
挿し絵も熱ければ、そのうが火傷します。
鳥をひなから飼育した経験のある方ならよいでしょうが・・
もし、未経験の人がもらって、飼育方法を調べなかったら?


こんなことも起こり得ますよね?
「餌どうする?」
「明日になったら買いに行こうか?」
「それまではパンでも置いておけばいいんじゃない?」
「カゴとかどうする」
「まで虫カゴ空いているからそれでもいれておく?」

鳥のヒナを育てた事が有る方なら、
おいおい、嘘だろ?落鳥するぞってすぐに思いますよね。


実際に私の身のまわりでそんなやりとりがあって、
「そんなんじゃだめだ」と手をだしたことがあります。
自力で保温ができないヒナを、カブトムシを捕まえに行く
虫かごに入れておいても・・無理です。
悪気があったわけではなく、知らないのです。
知らないとは恐ろしいものです。

どんなことがあるかわかりません。

最初はみんな初心者です。
だから、初心者でも調べて命によりそってくれればと思います。


大阪は今日はあたたかなのかなぁ?



ヒナちゃん達、おなかはすいていませんか?
ヒナちゃんのお部屋はあたたかですか?
お水はありますか?

どうか心ある方にもらわれていますように・・


posted by ふく母 at 21:57| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

2013年元旦



いろいろな鳥さんの数だけ
いろいろな暮らしがあって
知れば知る程、奥深さを感じます。


鳥さんとの時間は
私にとって、本当に幸せのひとときです。

今年も幸せなひとときを
大切に暮らして行きたいと思います。

今年も宜しくお願いします。
posted by ふく母 at 00:00| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

大晦日



今年は・・
プライベートは引っ越しもあったし
なかなか波瀾万丈で手強い一年でした。

大変な事も多い年でしたが

大好きな鳥を通して色々な方と繋がれた事は
素晴らしい幸運でした。

みなさまありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。
posted by ふく母 at 10:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする