2017年07月30日

2017年 健康診断 小雪

小雪の健康診断に行きました。
小鳥の病院へ移動中<br /><br />空が真っ暗だよ<br /><br />猛烈中雨が来る? …頼むから来ないでー!<br /><br />#小雪 #オカメインコ #小鳥の病院
小雪は健康花マル女子です。
花マルですが相談をしました。

うちは一羽目のオカメの小麦が過発情で絶賛ダイエット中です。
4/5から、すでに38個のたまごをうんでいます。
小麦は94gの時はうみませんでしたが
100gをあっさり超えてからはうみまくりです。
勿論体重増加だけが原因ではありませんが、
体重増加も無関係ではありません。
まずはダイエットといことで食餌制限をして、
フォージングをしたり、お散歩をしたりトライ中でした。

今までは妹分の小雪は発情でたまごをうむこともなくノーガードでした。

…が…

先週の日曜日からお尻をあげてキュッキュいっていました。
えー!!
小雪よおまえもか!
慌てて体重を計ると100g!
小雪は少し前まで93gでした。
物凄い換羽が終わり爆食し100gになって急に発情が始まりました。
健康診断時、さらに体重が増えていました。
数日前までは100gだったのに102gになってました。
(゚Д゚)
あちゃー!

健診結果は糞便そのうはオールクリア。
骨格は小麦より大きいので脂肪だらけということもなく、
バランスは良いらしいです。
現在は骨盤も閉まっているそうですが…
小麦の前例があるので、いまのうちにダイエットすることに。

小麦と同じよう動物病院専用ペレット、フォーミュラAKを使用。
食べっぷりを比較するために肥満用AR
小鳥の病院で買いました。<br />一回分ずつに小分け中

腎臓病用AKの両方テスト期間を設けていましたが

どちらも食べてくれました。

なぜAKなのか?
今日から<br />オカメズのごはんはこれ。<br /><br />ダイエットだけなら<br />肥満用ARでもよく<br />発情抑制には<br />低蛋白が要となるので<br />腎臓病食AKを使用
単にダイエットなら、肥満用AR で良いけれど、
発情抑制には低蛋白が要となるので、
腎臓病食のペレットAK が良いとのことでした。
その為、AK を食べてもらう事にしました。

我が家は繁殖は考えていないので…
トラブル防止の為にも過発情は改善しなければ…(; ;)

コンパニオンバードのQOLをさげないで
体質改善、生活改善に取り組んで行けたらと思います。

オカメ女子のたまごに悩む飼い主のみなさん!
発情抑制、頑張りましょう!

頑張るぞー!(頑張ってもらいます オカメズに)

食餌と生活を変えて我が家のたまご事情がどうなるか?…
同じ悩みを抱える飼い主さんにレポートできたらと思います。
posted by ふく母 at 04:13| Comment(0) | 小雪 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: