2014年09月21日

忙しかったので考えたこと

忙しいだろうと予想はしていましたが
転職して研修、異動・・研修の日々。
覚える事は山ほどあるのに
時間も気力も体力もすでに枯渇?(Y_Y;)

怒濤の7月、8月はどうやって生きていたんだかわからない(笑)

記憶が吹っ飛ぶような日々でも
癒してくれたのはやはり鳥さんとの時間でした。

ほっとしたのもつかの間
11月中までは地獄の日々の再来・・

今、忙しいのはわかっているのですが
さらに自分で追い打ちをかけることをしてました(^_^;)

いやー・・
あまりに忙しくて・・いろいろ考えこんじゃいましたよ。
どうすれば生活が効率いいのか?
どうすれば鳥さん達をきれいに生活させてあげられるのか・・

効率よく生活するためにはパパっと片付かないと
掃除に時間がかかって、結局遊んであげる時間が減ります。

って言うとねー
聞こえはいいですが
簡単な話・・
手抜きで、ちゃちゃっときれいにならんかなーって(爆)


で・・
悩んだ末、引っ越しの時に取り付けてもらった
床から天井までの壁面棚(写真中央の柱を挟んで左右の壁全部)を撤去。

95B1E03E-7544-4A12-8A0B-5E5CA5FFFB80.jpg
納品した印刷物を見本用に使えるかも・・ということで
ずーっと取っていましたが、業者を呼んで処分しました。
あ、もちろん断捨離もして(継続中)
「引っ越しですか?」って聞かれるくらい物を減らしました。



この部屋に引っ越してきた時に
本箱を並べても量があるので壁面収納にしたのですが
自分の身長が低いのもあるんでしょうけどねえ
圧迫感が半端ない・・

壁に飲み込まれそうな?そんな感じでした。

棚の様々な部分に埃がたまるし・・
棚に入っている物は普段使うものじゃないから、
すぐ使う物をつい適当なとこに入れちゃうし(^_^;)
そうするとねーごちゃつくんですよ。

こうなると埃は取りにくいし、見栄えも悪いし
放鳥して、鳥が引っ張ると危ない。

つっこんだ物が落ちる(-_-;)


それに・・
地震がきて、中のものが落ちるとそれも危ないなって気にはなっていたんです。
撤去した壁面収納棚の向かいには
81887B2E-CD89-45F8-A23E-70FC0168A7BA.jpg
そうなんです・・
ケージが並んでいるんです。



壁面収納棚をとったら、すっきり掃除もしやすくなりました。

地震でも少しでも安全で・・・
放鳥しても危険が少なくて済むように

できる限りの事をしてみました。


ドアや窓を開け放っての工事になるので寒くなるとできません。
クーラーも今はいらないし、このタイミングをのがすと来年までできません。
さすがに関東でも冬は窓開けっ放しは寒いです。


廃品回収業者を手配して、工務店との打ち合わせ、
本業、副業、実家家業、学校行事が入り乱れ
そういうときに限って、
家族がトラブル起こして対応におわれたりで

このタイミングしかないんだけど
このタイミングで着手したことを

かなり後悔しました!!(^_^;)

・・が・・週末、無事に終了しましたぁ。

撤去したあとの壁は跡がかなり残ってしまったけれど
すっきりしました。

これでまたひとつ鳥さんと暮らすための安全を増やす事ができましたぁー!
やってよかったです!  

いっぺんには思うような環境を作れませんが
少しずつでも鳥さんたちの為に整えられたらなって思います。

posted by ふく母 at 11:02| Comment(6) | 鳥さんと暮らして | 更新情報をチェックする